MENU
カテゴリー

【桑谷キャンプ場】無料で沢遊びを楽しめる岡崎市の穴場をブログで紹介♪

桑谷キャンプ場
URLをコピーする
URLをコピーしました!

1.2.4歳三兄弟のママキャンパー、たけちん(@takechin_camp)です!

愛知県は無料・格安のキャンプ場がたくさん。

出費を抑えたいキャンパーにとってはとても嬉しいことですよね♪

今回は岡崎市が管理する無料のキャンプ場「桑谷キャンプ場」をブログで紹介させていただきます!

目次

桑谷キャンプ場の特徴

桑谷キャンプ場は岡崎市にある、無料キャンプ場 です。

  • 沢で水遊びができる
  • 林間サイトで涼しい
  • 薪が無料で使える(準備がない場合もあり)

キャンプ場内に小さな沢が流れていて、子供が水遊びできる夏におすすめのキャンプ場です。

キャンプ場名桑谷キャンプ場
住所〒444-3515 岡崎市桑谷町雨山 1
電話番号0564-23-6216(岡崎市環境推進課)
予約方法1週間以上前に電話予約
標高161m
営業期間3月1日~11月30日
チェックイン/アウト時間宿泊 16時~翌10時
デイキャンプ 11時~15時
公式サイトhttps://www.city.okazaki.lg.jp/1100/1109/1163/p003176.html

1週間以上前に電話予約が必要なのでお忘れなく

【桑谷キャンプ場レポ】自然を楽しめてコスパ◎

桑谷キャンプ場にお邪魔したのは6月。

沢があり林間サイトなので日陰も多くて、標高のわりに涼しい印象。

着いたら受付で、名前を伝えテントを張るサイトの位置を確認します。

物優しい感じのおじいちゃんが受付をしてくれました。

キャンプ場内を流れる沢はこんな感じ。

一番深いところで4歳児の膝上くらいの深さなので幼児でも安心して遊べます。

沢蟹や、カナヘビ・ニホントカゲなんかもいて、子供たちにとっては楽しい水遊びスポット!

ただし、キャンプ場内に シャワーやお風呂は無い ので、注意してくださいね。

無料のキャンプ場ですが、沢があり、アジサイが植わっていたり、とても綺麗な自然を楽しむ事が出来ます。

たけちん

きちんと整備されているので、思ったほど虫は多くないですよ

蚊や蝶々、カナブンなどはいましたが、アブや蜂などの害虫は見かけませんでした。
この日はオニヤンマが沢山とんでいたので、そのおかげかもしれませんね。

キャンプ場内にはこのように間伐材がところどころにつまれていて、自由につかってもいいとの事。

たけちん

管理人のおじいさんがご厚意で薪を用意してくれていることあるとかもあるとか

我が家が宿泊した日にはなかったのであったらラッキーという気持ちでいた方がイイかも

薪の用意があるときは、避難小屋近くのトイレ横辺りに積んであるとの事です♪

テントサイトの特徴

テントサイトは全部で29区画で全てが 林間サイト になります。

こちらはCサイトの写真。
杉の木が立ち並ぶサイトなので、広葉樹の林間サイトと違い、落ち葉はあまりありません。

段々畑のようなサイト配置になっているので、運悪く上の方のサイトに当たるとちょっと大変かも。

たけちん

予約時は テントサイトの位置の指定はできません。運です。

地面は綺麗に整地され、凹凸はほとんどありません。

地面は硬めの土で、ところどころに石を含んているので、ペグは硬めの鍛造ペグなどを用意しておくのが無難です。

桑谷キャンプ場の注意点

桑谷キャンプ場を利用する時に、知っておきたいポイントもお伝えします。

  • 傾斜が激しいので荷物の運搬が大変
  • キャンプ場内の水は飲料不可
  • テントサイトでの焚火は禁止

傾斜が激しいので荷物の運搬は大変

サイトによってはかなりの段数の階段を荷物をもって上がらなければいけないです。

不要なものはなるべく減らして、少ない荷物で挑むのがおすすめ。

荷物の積み下ろしは受付手前の駐車スペースにとめて行う事ができますが、荷下ろしが済んだら100m先の駐車場に車を置いてくる必要があります。

たけちん

荷物の運搬はかなり大変…

大型テントを使っているキャンパーはいなかったね…

キャンプ場内の水は飲料不可

キャンプ場内には沢が流れている他に、井戸水がありますが、どちらも 飲料不可 です。

飲み水は各自で準備して持っていきましょう!
水を出すには常に誰かに動かしてもらう必要があるので、洗い桶もあると便利です。

たけちん

子供たちはトトロみたいと喜んでたよー♪

トイレはぼっとん便所

シャワー・風呂なし、トイレもぼっとん便所なので設備が整ったキャンプ場がいい!という人にはちょっときついかも。

桑谷キャンプ場近くの愛知こどもの国キャンプ場は、1泊500円でシャワー無料なので、きれいなところが良いという人はそちらがおすすめ。

>>【愛知こどもの国キャンプ場】のレポートはコチラ

テントサイトでの焚火は禁止

桑谷キャンプ場は テントサイト内での焚火は完全に禁止 されています。(焚火台もNG)

焚火をする場合は、キャンプ場中央のキャンプファイヤー場か、各サイト付近に配備されている立ち釜戸を使いましょう!

たけちん

ルール違反が多いとキャンプ場閉鎖に。
なんて事もありえるので、ルールは必ず守りましょうね!

まとめ:無料で自然とふれあえる桑谷キャンプ場を予約しよう

以上、桑谷キャンプ場のレポートでした!

  • 荷物の運搬が大変なので軽量ギアで挑もう
  • テントサイトでの焚火は禁止!
  • 飲料水は各自で準備
  • 子供がいるなら着替えは多めに。

1週間以上前に電話予約 が必要ですので、ご注意ください。

キャンプ場名桑谷キャンプ場
住所愛知県岡崎市桑谷町雨山 1
電話番号0564-23-6216(岡崎市環境推進課)
予約方法1週間以上前に電話予約
標高161m
営業期間3月1日~11月30日
チェックイン/アウト宿泊 16時~翌10時
デイキャンプ 11時~15時
公式サイトhttps://www.city.okazaki.lg.jp/1100/1109/1163/p003176.html
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる