MENU
カテゴリー

【徹底比較】KEENニューポートH2とクリアウォーターの違いは?

KEENのサンダルで人気のニューポートH2とクリアウォーター。

形状が似ているので、どちらを買うか迷う人も多いのではないでしょうか?

簡単に特徴を説明するとこんな感じ

結論からいうと、性能重視ならニューポートH2をおすすめ します。

この記事では、ニューポートH2とクリアウォーターCNXの違いを写真多めで徹底的に比較 しました。

Amazonプライム会員限定!
Primeワードローブを使えば7日間無料で試着可能
しかも、料金後払い・返送料無料♪
>>30日間無料でAmazonプライムを体験する

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場
タップできるもくじ

ニューポートH2の特徴

KEEN(キーン)ニューポートH2
  • 爪先までしっかりと守るデザイン
  • 厚みがありクッション性の高いソール
  • アウトドアでのタフな使用を想定

ニューポートH2は頑丈な作りのサンダルでタフなアウトドアシーンでの利用に向いています。

クッション性の高いソールなので、長時間履いていても疲れを感じにくいですよ!

ちなみに、ニューポートシリーズは「ニューポート」「ニューポートH2」「ニューポートレトロ」がありますが、どれも水中で利用できます。

製品名特徴
ニューポートアッパー素材がレザーで落ち着いたデザイン
ニューポートH2水に強いポリエステルアッパー
ニューポートレトロH2とスペックは同じ。復刻モデルやコラボアイテム
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場

クリアウォーターCNXの特徴

KEEN(キーン)クリアウォーター
  • 水抜けがよい爪先のデザイン
  • 軽量なアウトソール
  • 細身で洗練された印象

クリアウォーターCNXはニューポートH2をより軽量コンパクトにしたモデルになっています。

トレッキングする際のセカンドシューズ等におすすめですよ!

細身でシュッとしたデザインなので、街履きでスタイリッシュに履きこなしたい人にも推したい一足です。

KEENニューポートH2とクリアウォーターCNXを徹底比較!

では早速、ニューポートH2とクリアウォーターCNXの違いを詳しくみていきましょう。

この記事を作成するにあたって、KEENに問い合わせましたが、どちらも水陸両用で利用できる事、アッパー素材に違いはない との事でした。

細かい仕様のちがいを比較した結果をお伝えします。

ソールの厚さ

ニューポートとクリアウォーターの決定的な違いは、ソールの厚みです。

KEENニューポートH2をクリアウォーターと比較するとニューポートH2はソールの厚さがばい程ある

クリアウォーターは、ニューポート比べると、ソールの厚みは半分ほどです。

実際にはいてみると、ニューポートの方がクッション性がたかく、コンクリートやアウトドアのごつごつとした地面でもしっかりと足を守ってくれる感じがあります。

一方でクリアウォーターは、薄いのでコンクリートの固さやごつごつ感はダイレクトに感じてしまいます。

クリアウォーターはソールがうすく、曲がるので、より素足感覚ではくことができます。

長時間履くならニューポートH2の方が足が疲れにくい ですよ!

ミッドソールの素材

スニーカーでいう、インソールにあたる部分の素材も違いがあります。

ニューポートH2とクリアウォーターはミッドソールの素材も違う

ニューポートH2はアウトソールと同じEVA素材、クリアウォーターはポリウレタンで整形されています。

素足ではいたときの肌触りはニューポートは若干ぺたっとした感じがありますが、クリアウォーターはふわっとした肌触りです。

重さ

ソールの厚みや、素材の違いによって、重さにも差が出ています。

ニューポートの方がずっしりと重い印象を受けます。

普段履きで履いている分にはあまり重さは気になりませんが、鞄にいれておいて現地ではきかえるなどセカンドシューズとしてつかうのであればクリアウォーターに軍配があがるのかなと感じました。

つま先のプロテクター

KEENのサンダルは基本的にアウトドアシーンでの利用を想定している為、つま先がしっかり保護されています。

これはニューポートH2やクリアウォーターも同じ。

ニューポートとクリアウォーターのトゥープロテクター

違いはプロテクターの形、ニューポートの方がよりしっかりとつま先を包み込む形状になっています。

クリアウォーターはトゥプロテクターの幅が狭く、水抜け・通気性のいいデザインになっています。

コードフックの有無

ニューポート、クリアウォーターともにアジャスターでフィット感を調整する事ができます。

細かい違いなのですが、クリアウォーターにはアジャスターを止めておくためのフックがついています。

たけちん

ニューポートはフックがないから、他のコードにくぐらせて止める形になるよ。

サイズ感

サイズ感はニューポートH2の方が若干大き目です。

クリアウォーターの方がニューポートより細身でスタイリッシュな印象

横幅が広いニューポートに対して、細身なクリアウォーターの方がスタイリッシュな印象 を受けますね。

かなり細めに見えるクリアウォーターですが、実際にはいてみるとサイズのちがいは思ったほど感じません。

たけちん

ほんのちょっとクリアウォーターの方がフィット感を感じる程度です。

KEENのサンダルは全体的にフィット感のあるデザインになっているため、靴下と合わせたい場合は、0.5㎝サイズアップして購入するのがおすすめです!

クリアウォーターCNXの方がソールが薄いからか、甲高の私には履きやすい印象を受けた

私は素足ではきたいのでジャストサイズを購入しましたが、甲高でもきついと感じることはありませんでした。

まとめ:迷ったら、ニューポートH2がおすすめ。

以上、ニューポートH2クリアウォーターCNXの比較でした

  • ニューポートH2の方がソールが厚い
  • ミッドソールの素材が違う
  • ニューポートの方が重い
  • クリアウォーターは水抜けがいい

ニューポートの方が全体的にごつくてアウトドア感を感じるデザインなので、そんなに長時間歩かないし 細身のデザインが好き!という人はクリアウォーターを選んでもいい でしょう。

たけちん

プライム会員なら、返送料負担なし・料金後払い7日間無料で試着ができるので、サイズ感が不安な人は是非試してみてね♪

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできるもくじ