MENU
カテゴリー

【比較】ニューバランス996と574の違いは?【サイズ感や履き心地の徹底検証】

ニューバランス574と996の違い

スニーカーブランドの定番で絶大なる人気を誇る『ニューバランス』

中でも、定番モデルの996と574は人気の高いモデルになっています。

今回は996と574を同じサイズで購入し、何が違うのか徹底的に比較しましたので、迷っている方の参考にどうぞ。

Amazonプライム会員限定!
4足まで同時に7日間無料で試着可能
しかも、料金後払い・返送料無料♪
>>30日間無料でAmazonプライムを体験

タップできるもくじ

ニューバランス996の特徴

ニューバランス996は定番中の定番。

シンプルですっきりとしたシルエットの為、洋服を選ばずコーディネートしやすいのが特徴です。

またベビーから大人まで幅広いサイズ展開の為、親子でお揃いコーデもできちゃいます。

たけちん

無難に選ぶなら996。ただ人とかぶりやすいのは少しデメリットかも

メリット
デメリット
  • どんな服装にも合わせやすい
  • すっきりとしたシルエット
  • 親子でリンクコーデが出来る
  • 人とかぶりやすい
\ポイント最大10倍!/
楽天市場
\抽選で最大全額ポイントバック!/
Yahooショッピング

ニューバランス574の特徴

ニューバランス574は山道をランニングするために開発されたスニーカーで、グリップ力が高いソールが大きな特徴です。

996と比べるとややぽってりとしたレトロ感のあるデザインになっていてストリート感のあるコーディネートが得意です。

またサイズ展開がD(やや細い)2E(標準)から選べるのもうれしいポイント。

たけちん

996で窮屈さを感じる人は574がおススメ!

メリット
デメリット
  • グリップ力が高くアウトドア向き
  • 幅広モデルがある。
  • シルエットが野暮ったく感じる人も
  • 安い
\ポイント最大10倍!/
楽天市場
\抽選で最大全額ポイントバック!/
Yahooショッピング

【徹底比較】ニューバランス996と574の違いは?

ぱっと見大した違いがないように感じる「ニューバランス574」「ニューバランス996

簡単に違いをまとめると

  • サイズ感
  • ソールの素材
  • デザインの方向性(スタイリッシュorレトロ)

という3点に主な違いがあると感じます。

サイズ感

ニューバランス996はつま先が細め、574がつま先に広がりのあるデザイン
ニューバランス996の24㎝、ニューバランス574の24㎝D

まずは靴選びの最重要項目ともいえるサイズ感。

996の方が細身でスタイリッシュなデザインになっています。

たけちん

幅にそこまで大きな違いはありませんが、574はつま先が扇型に広がっているので若干の解放感を感じます。

さらに574はD(やや細身)と2E(標準)の2種類から選べるので、ニューバランス574の方が幅広さん向きである事が分かります。

574ワイズDはやや細身
574ワイズ2Eは標準モデル

写真だとあまりサイズの違いを感じませんが幅広の私が履いてみた印象、2Eの方がつま先の締め付け感がなく快適に履くことができました。

たけちん

ニューバランス996もほかのメーカーに比べるとゆったりとした印象はあるけど、5742Eは幅広さんでも履きやすいよ。

たけパパ

日本人は幅広な足型の人が多いから574は日本人向きといえるかもね

574ユニセックスモデル「ML574」は幅広ですが、ウィメンズモデル「WL574」は細身なので注意して選んでください

\ポイント最大10倍!/
楽天市場
\抽選で最大全額ポイントバック!/
Yahooショッピング

ソールのグリップ力とクッション性

性能の違いですが、そもそも574と996は違う用途で作られているため大きな違いがあります。

574の合うとソールはグリップ力の強い凹凸デザイン
996はペタッとした舗装道むけ
  • ニューバランス574
    →オフロードを走ることを前提に開発
    →グリップ力が悪路にも強いソール
  • ニューバランス996
    →舗装された道を走る前提に開発
    →凹凸の少ないぺたっとした印象のソール

公園で子供と走り回ったり、キャンプをよくする人は574をおすすめします。

574はENCAP
996はC-CAP

実は形状だけでなく、ミッドソールの素材も違います

  • 996のミッドソール(CCAP)
    →EVAを圧縮した固めの素材
    →従来のソールよりも30%軽い素材
  • 574のミッドソール(ENCAP)
    →EVA素材とポリウレタンをサンド
    →クッション性性・耐久性に優れている

クッション性を求めるなら574軽さを求めるなら996と言った印象です。

574の方がインソールが若干分厚い

クッション性の違いはインソールの厚さにも表れていて、574の方がインソールが少し分厚いのがわかると思います。

996はスタイリッシュ、574はレトロ

冒頭で「574はレトロ感のあるぽってりとした」「996はスタイリッシュ」な印象といいましたが、細かなデザインに差があるので見ていきましょう。

正面から見た印象、574の方が996より横幅がひろいです。

これは使っている木型の違いで996はSL-1(細め)574はSL-2(広め)の木型を使っているのでサイズ感も結構違いが出ています。

後ろから見たデザインですが、ニューバランス574の方がソールが1㎝程高くボリュームのあるデザインになっています。

エレガントなスタイルが好きな人は574はぽってりしててダサイ…と感じる人もいるようですが、最近のゆるっとしたカジュアルスタイルにはこのボリューム感が相性ばっちりです!

574は全体的に丸みのある曲線、996は直線を多用する事でそれぞれの特徴が強調されているんですね。

まとめ:574はアウトドア派、996はスタイリッシュ派

以上、「ニューバランス574」「ニューバランス996」の比較でした。

  • ニューバランス574
    →甲高幅広さん向きのサイズ感
    →凹凸のあるソールでグリップ力高め
    →クッション性のあるミッドソールで疲れない
  • ニューバランス996
    →スタイリッシュで細身はデザイン
    →コンクリート向けのペタッとしたソール
    →軽くて固めのミッドソール
    →親子でお揃いにできて人気が高い

574はゆるっとしたスタイリングが好きなアウトドア派向き・996は都会のかっちりしたファッションに合うイメージです。

たけちん

プライム会員なら、返送料負担なし・料金後払い7日間無料で試着ができるので、サイズ感が不安な人は是非試してみてね♪

\ポイント最大10倍!/
楽天市場
\抽選で最大全額ポイントバック!/
Yahooショッピング
\ポイント最大10倍!/
楽天市場
\抽選で最大全額ポイントバック!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできるもくじ